2016年度の思い出(4)数と式Ⅱ

【数学Ⅱ・難易度=標準・計算量=少】
これはどうでしょう。経験値がものを言う問題でしょうか。初見では解きにくいのでは,と認識しています。

\(2\cdot \sqrt[3]{2+\sqrt 5}\)と \(2\cdot \sqrt[3]{2+\sqrt 5}\) を解とする整数係数の2次方程式を作れ。ただし\(x^2\)の係数は 1 とする。

↓ それでは答えです。

↓ [aside type=”warning”]KKKとは,「解と係数の関係」のことです。クー・クラックス・クランではありません。[/aside]

 

コメント